ミシンハンドメイド

JUKIミシンエクシードF400JP糸通し器のやり方【動画あり】

【動画】JUKI エクシード F400JP 糸通し器のやり方

Youtubeにアップしたのでよければみて下さい

 

では、写真でも説明していきますね。

糸通し器を使う前にやること2つ

今回はJUKIエクシードF400JPを取り上げていますが・・

ほかのミシンでも、これからお話しする基本は同じです。

 

 

まずは糸通し器を使う前に、以下2つのことをやってください。

とくに②は必ずです。

じゃないと糸通し器が1回で壊れることもあるので要注意ですよ!

 

  1. 糸かけが針穴の直前(針の根元)まで終わったら押え金を下げる
  2. 針をミシンが決めた1番上に上げる

 

①は簡単なことです。

押え金が上がってると糸通し器を使うときにジャマになるので、糸かけが終わったら下げちゃいましょう、というだけのことです。

 

▼ 押え金を下げた状態

 

 

糸かけをする前は、押え金は上げておいてください!

 

下げるのは糸かけが終わってからですよ。

 

 

▼ 糸かけの前に押え金を上げるのはなぜ?さくっとどうぞ!

あわせて読みたい
【ミシンの糸調子が合わない】糸調子ダイヤルはさわらないで!その前にコレ!ミシンの糸調子が合わないとイライラしますよね。 1点すごく大事なこと言います! 糸調子ダイヤルはさわらないでください! ...

 

 

そして次、②は必ずです!

なんでそんなに大事か??

 

針をミシンが決めた1番上に上げておかないと、糸通し器との位置が合わないからです。

 

ただ、ミシンが決めた1番上って?

 

JUKIエクシードF400JPは、ミシンをスタートさせてストップさせると、必ず針が1番上で止まります。

これが「ミシンが決めた1番上」です。

 

コンピューターミシン、電子ミシンはストップさせると必ず針が1番上で止まります

 

では、ミシンが決めた1番上じゃないときって?

▼ 自分で手回しをしたときです 

 

手回しで針を1番上に上げたとしても、どうしても100%ぴったりにはならないんですね。

 

なので、もし手回しをして針が中途半端な位置にあるときは、「針上下ボタン」を使ってください。

JUKIエクシードF400JPにはこのボタンがついています。

 

 

このボタンは

▼ 1回押すと針が下がって

 

 

▼ もう1回押すと針が上に上がる

というボタンです。

 

 

▼ 針がミシンが決めた1番上になりました

 

これで糸通し器を使う準備オッケーですよ!

 

 

ミシンママ
ミシンママ
いよいよ糸通し器を使ってみるよ!

 

糸通し器を使ってみよう

※ミシンの電源は切っておいてくださいね

 

糸かけがここまでできたら、糸をちょっと長めに出して、押え金を下げます

 

※ 押え金を下げてから糸を長めに出そうとすると、糸調子器にはさまれて糸は引っぱれなくなります!

糸を引っぱりたいときは押え金を上げてくださいね。

 

 

ちょっと長めに、15cmぐらいだしておきました

 

 

次に7番の、くちばしみたいなところにひっかけます

コツは・・

 

 

ぎゅっと、しっかり糸がはさまるようにすることです

 

 

次は8番にいきます

コツは・・

 

 

後ろから前に糸を持ってくることです

 

 

引っかけたら、この部分はカッターになってるので糸を下に引っぱって、プチッと切っちゃいましょう

 

 

ここまできたら最後のメインイベント!

9番のレバーをめいっぱい下まで下げます

 

 

そうすると・・

 

ロボットみたいのが出てきます。

 

ミシンママ
ミシンママ
あとはゆっくりレバーを上に戻していってね

 

糸通し器が、後ろに糸を引っぱってくれてますね

 

 

輪っかができました

 

この輪っかを引っぱれば・・

 

糸通し完了!!!

まとめ

  • 糸かけが終わったら押え金は下げて、針は「ミシンが決めた1番上」にあげるのが鉄則!
  • 1つ1つの手順をていねいに
  • 壊れやすいのでガチャガチャ強引にはNG

 

ではでは、ミシンを楽しみながら覚えてくださいねー!

 

 

 

ABOUT ME
ミシンママなかみん
ミシンママなかみん
婚活・妊活・保活 女性の「活」をすべて経験。 夫は9歳年上。 「やまない雨はないけど早くやむかは自分しだい!」と過去の自分に伝えたい。
■よく読まれてます■