ミシンハンドメイド

ジャノメミシン糸通し器 モナーゼE4000 【動画あり】

糸通し器の仕組み

糸通し器は、メーカーや型式によって形が違ったりしますが、基本的な仕組みは一緒です。

  1. 糸通しレバーをめいっぱい下げる
  2. 針の穴から小さなフックがでてくる
  3. その小さなフックに糸をかけて
  4. 後ろに引っぱっていってもらう

 

写真で説明しますね。

下の写真が、①~②です。

ちょっと縫いホコリがついているのはご愛嬌・・(汗)

 

 

ミシンママ
ミシンママ
糸通し器ってこんな仕組みになってたんだね

 

 

先ほども言ったように、糸通し器は「針の穴から出るくらい小さな部品」です。

目ではっきり見えないほど小さいので、この部分はとてもデリケートなんです・・!

 

なので使い方をまちがえたり、無理にガチャガチャとやったりするとすぐに壊れてしまうところです。

糸通し器は、ミシンの値段が高くても安くても、デリケートさは同じです。

高いミシンだから壊れにくい、ということはありません。

 

そんな糸通し器ですが、コツをつかめばだいじょうぶ!

とっても便利なのでぜひ覚えましょう。

 

1つ1つの手順をていねいにやることがポイントですよ!

 

ジャノメミシン モナーゼE4000(ほかのミシンも基本は一緒)

今回、ジャノメはモナーゼE4000という型式のミシンでやってみました。

 

最近のジャノメミシンは、だいたい同じ形の糸通し器になっています。

どのジャノメミシンをお使いでも、参考にしてみてくださいね。

(あまり古いタイプだとちがう形ですが、基本は一緒です)

 



【動画】ジャノメミシン糸通し器のやり方、Youtubeにアップしました

動画の下につづいて、写真と文章でも説明してありますのでお好きな方を見てくださいね。


今回も、初心者の方にもできるだけわかりやすくを心がけたのですが・・どうでしょう(汗)

では次、写真と文章でご説明します!

糸通し器を使う前に必ずやる大事なこと!

  1. 押え金は下にさげておく
  2. 針はミシンが決めた1番上に上げる(これが大事・・!)

 

では1つずつやっていきましょう。

 

まず、押え金は下にさげておきます。

押え金があがっていると、ちょっとじゃまになります。

なので、最初にさげておきましょうね。

 

次に、とっても大事なことがあります・・!

 

針は「ミシンが決めた1番上」にあげておく、ということです。

 

手回しで上にあげても、上になっていることはなっているんですが、「ミシンが決めた1番上」にはなっていません。

 

そうすると糸通し器と針の位置が合わないので、必ず「ミシンが決めた1番上」にあげておく必要があります。

 

電子ミシンやコンピューターミシンは、ストップさせると針は必ず上で止まるので、それを利用します。

 

ではミシン本体の電源を入れてください。

下の手順をやってください。

スタートボタンを押す

すぐにストップさせる

針が1番上にあがって止まることを確認

 

これをやってから糸通し器を使ってください。

 

位置が合ってないのに糸通し器を使うと、1回で壊れてしまうこともありますよー!

なのでこれは絶対!お約束です!

 

ただ電動ミシンだと、針は毎回どこで止まるかわかりません。

そのため手回しで針を上にあげることになります。

位置がむずかしいですが、糸通し器を徐々におろしつつ様子をみながら、ちょっとずつ合わせていってくださいね。

簡単!糸通し器は5つのステップ

※ミシンの電源は切っておいてくださいね

ステップ1 糸通し器をめいっぱいおろす

では実際にやっていきましょう!

まずは糸通し器をいっぱいまでおろします。

もう下がらない、というところまできっちりおろしてくださいね。

左手は糸が通り終わるまでずっとこのままです!

 

そしてもう一度いいますが、糸通し器は1つ1つの手順をていねいにやっていくのが近道ですよ!

ステップ2 「く」の字の部品へ糸をかける

いっぱいまでおろしたら、「く」の字になっている部品に、糸を左から右へかけます。

糸をかけたら、そのままピンとはった状態にしておいてください。

ステップ3 針の先に糸を当てる

細かいところですが頑張って!

針の先に糸を当てます。

ステップ4 針の先から上に向かって

針の先に糸を当てたら、そのまま上にすべらせていきましょう。

目ではあまり見えませんが、写真のようになっているはずです。

 

そしてそのまま、糸を持った右手は、ななめ上あたりに持っていってください。

正面から見るとこんなかんじです。

 

コツとしては、針よりも後ろに持っていくことです。

横から見るとわかりやすいですね。

こんなかんじで、針より後ろに持っていきます。

 

ここまでくればあとひといき!

左手がんばって!!

 

ステップ5 両手を同時に離しましょう

あとは両手を離すだけです!

もちろんパッと離していいのですが、わかりやすいようにじんわりゆるめていきますね。

針穴からでているフックが、後ろに糸を持っていってますね・・!

では両手を同時に離します!

 

すると・・・

糸がわっかになりました。

このわっかを引っぱればオッケーです!!

 

おつかれさまでした!!!

 

ミシンママ
ミシンママ
仕組みがちゃんとわかれば簡単だよね

 

まとめ

  • 糸かけが終わったら押え金はさげて、針は「ミシンが決めた1番上」にあげるのが鉄則!
  • 1つ1つの手順をていねいに
  • 壊れやすいのでガチャガチャ強引にはNG
  • 糸通し器の形がちがっても基本は同じなので応用できます

ではでは、ミシンを楽しみながら覚えてくださいねー!

 

 

ABOUT ME
ミシンママなかみん
ミシンママなかみん
婚活・妊活・保活 女性の「活」をすべて経験。 夫は9歳年上。 「やまない雨はないけど早くやむかは自分しだい!」と過去の自分に伝えたい。
■よく読まれてます■